セラピスト検定・プロ資格認定制度
 
 
           
トップページ
メリットいっぱい
TTMA会員種別
伝統医学を応援
無料賛同会員
プロ認定資格者
セラピスト会員

公認サロン
ビジネス会員

公認スクール
ビジネス会員

           
TTMAオフィシャル
公認スクール
TTMAオフィシャル
レッスン講座
授業料分割納入
TTMA奨学制度
DVD販売
動画ダウンロード
自宅でスキルアップ
デリバリーレッスン
セラピスト検定
資格認定制度
           
TTMAオフィシャル
公認サロン
TTMAオフィシャル
優良サロン認定
TTMAオフィシャル
優良スクール認定
スタートアップ
独立開業支援
セラピスト業界
トピックス
セラピスト会費
会員更新手続き
           

業界団体TTMA
活動方針

社会福祉慈善事業
ボランティア活動
伝統医学研究所
臨床レポート
マッサージ芸術
アーティスト活動
よくある
質問と答え

TTMA事務局
問い合わせ

           
 
TOP ⇒セラピスト検定・プロ資格認定制度
 
 
 
業界団体の資格はスクール修了証とは異なります。
TTMAの資格取得は業界団体によるプロフェッショナルライセンス。
資格に応じたサービスサポートが受けられるようになります。
資格認定は、一般受験と学校推薦の2通りの方法があります。
 
 

 
■特定のマッサージスキルの認定
正式名称:リミテッドスキルセラピスト資格

TTMAの資格の中で、T級だけが総合的なライセンスではなく、単一のマッサージスキルを認定する資格です。対象となるマッサージトリートメントは固定化されたものではなく、認定を受ける方がひとつのマッサージトリートメントを自由に申請して審査を行行うものです。単一のマッサージスキルに関して審査を行い、認定を受けることができれば、TTMAのレンタルサロンが利用できたり、日本全国事故補償サポートなどのサービスサポートが受けられるようになります。T級は一時的なテンポラリー資格ですから、T級認定のマッサージスキルを増やす場合には新たに追加で審査を受ける必要があります。

 
 
 
 
⇒もっと詳しく
 
 

 
■タイ古式マッサージ初級セラピスト認定
正式名称:トラディショナルタイマッサージセラピスト資格
C級資格は、タイ古式マッサージ分野におけるプロセラピストとして自由に活動するための資格です。この資格の認定を受けることで、業界団体TTMAのオフィシャル認定セラピスト会員として活動できるようになります。セラピストとしての各種サポートも受けられるようになります。安全かつ安心できるプロセラピストとしての資格は、バンコクスタイルやチェンマイスタイルなどの一般に広く知られたタイ古式マッサージの施術を行った場合に、相手を怪我させてしまったり物品を破損してしまったりなどの保障に関して、店舗や自宅、ホテルなどの場所を選ばず日本全国どこで行っても1億円までの事故補償サポートが受けられるようになります。
 
 
 
⇒もっと詳しく
 
 

 
■タイ古式マッサージ上級セラピスト認定
正式名称:アドバンスドタイヨガマッサージセラピスト資格
B級資格は、タイ古式マッサージの上級資格です。店舗として正式にサロンを立ち上げて運営していくための認定資格です。店舗を立ち上げずにフリーで活動することもできます。例えば、無料で使えるデリバリーサービスを使えば、売上の全てが収入になります。クライアントの体調について把握したうえでカウンセリングによって体調に合わせて適切な技を選択できるセラピストであり、その範囲の中で自由に組み立てて複合的な施術を行うことができるレベルです。クライアントのニーズに合わせた施術ができることは、タイ古式マッサージの上級資格です。セラピストとして自由に活動できるだけでなく、安全管理を行うことができます。店舗を開業しても、客観的に信頼を得ることができますので、単独でTTMA公認サロンとして認定を受けることもできますし、GODHANDSチェーン店としてのれん分けを受けることもできます。日本全国で対応している1億円までの事故補償サポートも、基本的なタイ古式レベルだけでなく、エルボーやニーを含んだ上級レベルのテクニックまで保証されます。
 
 
 
⇒もっと詳しく
 
 

 
■タイ古式療法セラピスト認定
正式名称:メディカルタイヨガマッサージマイスター資格

A級資格は、セラピストとしても同時にインストラクターとしても活躍できる資格です。タイ古式マッサージを含むタイ古式療法全般のスキルに関して保証されます。もちろん、事故補償サポートの幅もぐんと広がります。セラピスト会員としてのサービスサポートも増えますので、さまざまな無料で利用できるメリットが使えるようになります。公認サロンの認定を受けることでTMJの塾長としてスクール事業を行うこともできます。公認サロン認定を受ければ「C級資格」の認定審査ができるようになりますので、ご自身のサロンでセラピストを育成して認定することができます。店舗展開を総合的に考えている場合には、とても便利な資格と言えます。 お客様に対する事故補償の対象範囲もタイ古式療法全般となります。ジャップカサイ、ヨクトーン、チネイザン、トークセンにいたるレアな施術が補償対象になりますので、ビジネス展開も有利になります。無料で使えるジャップカサイデリバリーサービスを利用すれば、100%収益を確保できます。

 
 
 
⇒もっと詳しく
 
 

 
■伝統医学施術法セラピスト認定
正式名称:エグゼクティブタイヨガマッサージプロフェッサー資格

AA級資格は、独立型スクール事業を行うために必要な資格です。伝統医学全般について保証される資格ですから、総合的にマッサージスキルをアレンジして独自のスタイルを模索することやワークショップやイベントを主催することも可能になります。独立型公認スクールでは、全ての範囲に関して自由に指導ができる資格ですから、新たな教材を作成したり、TTMAの推奨教材をそのまま使用することもできます。公認サロンまたは公認スクールの認定を受ければ、認定試験官として「B級資格」の審査を行うこともできますので、ビジネス展開の幅もぐんと広がります。事故補償の対象範囲は伝統医学のあらゆる施術法が事故補償の対象となります。TTMA伝統医学研究所で研究を行ったり、施術を芸術作品として高めるためのアーティスト活動をすることもできます。

 
 
 
⇒もっと詳しく
 
 

 
■リラクゼーション・エステ・スパ系セラピスト認定
正式名称:リラクゼーションセラピスト資格

R級資格は、エステ・スパ系の総合的な資格認定です。オイルを使用したリラクゼーション系のトリートメントスキル全般が保証されます。もちろん、日本全国で事故補償サポートが受けられます。また、店舗を開業してTTMA公認サロンのオフィシャル認定を受けることができます。公認サロンとしてビジネス展開を進めれば、もっと多くのサービスサポートが受けられるようになります。

 
 
 
⇒もっと詳しく
 
 

 
■ヒーラー認定
正式名称:ヒーラー資格

H級資格は、ヒーラーとして活動するための資格です。H級資格は、一般的にうさんくさいと思われがちなヒーリングスキルを公的に審査した証としてTTMAが保証するものです。伝統医学を掘り下げていくと、気やプラーナといったエネルギーワークに突き当ります。目に見えないエネルギーを応用して対象に影響を与えていく施術は太古の昔から行われてきたスピリチュアルワークです。特に火を使ったりする場合、クライアントの安全のためにも事故補償サポートが必要になります。このヒーラーとしての総合資格は、明確な基準をもとに認定されます。日本全国で保証を受けられます。ヒーリングスキルを公的な証にして活動していく場合には、この資格を取得してください。

 
 
 
⇒もっと詳しく
 
 

 
■TTMA理事会運営メンバー
正式名称:プロフェッサーエメリタス資格
AAA級資格はAA級資格を保有したメンバーの中で、TTMAのセラピスト認定資格者を世の中に輩出した方。そして、公認サロンや公認スクールとして中心的な役割を担った方。伝統医学的見地から研究を行い成果をあげたメンバーに与えられる資格です。TTMAの理事会メンバーとしてタイ古式マッサージ普及における中心的活動を行っていくことができます。総合的活動の評価によって与えられる名誉資格で、認定試験制度や学校推薦によって認定を受けることはできません。
 
 
 
 
⇒もっと詳しく