ひとりで始める加盟スクール募集・TMJ
 
 
           
トップページ
メリットいっぱい
TTMA会員種別
伝統医学を応援
無料賛同会員
プロ認定資格者
セラピスト会員

公認サロン
ビジネス会員

公認スクール
ビジネス会員

           
TTMAオフィシャル
公認スクール
TTMAオフィシャル
レッスン講座
授業料分割納入
TTMA奨学制度
DVD販売
動画ダウンロード
自宅でスキルアップ
デリバリーレッスン
セラピスト検定
資格認定制度
           
TTMAオフィシャル
公認サロン
TTMAオフィシャル
優良サロン認定
TTMAオフィシャル
優良スクール認定
スタートアップ
独立開業支援
セラピスト業界
トピックス
セラピスト会費
会員更新手続き
           

業界団体TTMA
活動方針

社会福祉慈善事業
ボランティア活動
伝統医学研究所
臨床レポート
マッサージ芸術
アーティスト活動
よくある
質問と答え

TTMA事務局
問い合わせ

           
 
TOP ⇒ひとりで始める加盟スクール募集・TMJ
 
 
TMJ(タイマッサージ塾)では加盟店を募集しています。
ひとりで始められるスクール加盟店です。
TTMA公認サロンであれば、すぐにスタートできます。
本部でWEBオペレーションは行いますからHP制作も不要です。
スタートするにあたって、本部に納める加盟金もありません。
TTMA公認サロン会費は1店舗あたり20000円/年かかりますが、
TTMA公認スクール会費はずーと免除されます。
その代わり受講料から一部をロイヤリティとしていただきます。
受講料の60~90%を指導料としてお支払いします。
サロンの売上にTMJの売上がプラスされます。
「GODHANDS」とセットで営業することもできます。
未経験から始めて半年でTMJをスタートした例もあります。
スクールをやっているサロンというだけで一目置かれるはずです。
まずはスキルを向上させて、資格を習得してください。
きちんとしたスキルを普及するためにご協力ください。
 
 
 
 

通常、スクールを開校しようとした場合、サロンを開業するのと違ってさまざまな準備作業に追われることとなります。まず、教材を準備する必要があります。写真撮影を行って説明文を加え製本化していくことになります。修了証の準備や入学に関する規約など、法律に則ってさまざまなツールを準備することも必要になります。また、現代においてはホームページ等によるインターネットを利用したプロモーションは必須でしょうから、こうしたプロモーションに関する作業ももちろん必要になります。そして、最も重要なポイントは卒業生の就業に関するあっせんだと思われます。ただ単に教えるだけがスクールとしての役割ではなく、卒業後の進路を導かなくてはなりません。スクールには実績が必要でしょう。いかに卒業生が業界で活躍しているかが、新たな生徒がスクールを選ぶポイントになってきます。全く土台がないところからスクールを開校しようとすると、それはかなり長期的なスタンスで地道に準備を進めていく必要があるのです。

その点、タイマッサージ塾なら、ほとんどすべての準備が整っていますから、資格さえ取得してしまえば、すぐに開校することができます。テキスト、教材等はTTMA公認の教材を全て本部が用意してくれますし、講座修了証や規約等も全て用意してくれます。ホームページも本部が全て用意してくれますし、広告宣伝は基本的に本部が行いますから、あなたは指導に専念できます。タイマッサージ塾はTTMAの公認スクールですから、卒業後の進路サポート体制も万全です。

通常、こうしたパッケージはフランチャイズ形式で加盟金を納めた上に、毎月ロイヤリティという形で看板料を納めながら運営するのが一般的なビジネスモデルでしょう。ところが、タイマッサージ塾プランはフランチャイズ形式をとっていませんので、加盟金や毎月のロイヤリティも一切ありません。何故か?それはタイマッサージ塾プランは、NPO法人である日本トラディショナルタイマッサージ協会(TTMA)の慈善事業プランだからです。経費はかかりますから、その分はいただきますよ。でも、TTMAは、最終目的が決して「金儲け」ではないからです。TTMAの目的はあくまで「タイ伝統医学の普及による社会貢献」だからです。

 
 
タイマッサージ塾(TMJ)日本全国に拡大中
サロン事業と一緒にスクール事業もできます。
あなたもスクール事業を始めませんか?
 
TMJ藤沢校 TMJ横浜校 TMJ川口校
     
TMJ南箱根校 TMJ越後湯沢校 TMJ宮崎校
     
   
TMJ鹿児島校    
     
 
 
 
タイマッサージ塾(TMJ)で教えられる講座一覧
スクールもやっているサロンは信頼度がUPします。
 
3hショートレッスン 6hワンデーレッスン タイ式ボディケア
(A級資格対応講座) (A級資格対応講座) (A級資格対応講座)
     
ハーブボールマッサージ タイ古式マッサージバンコクスタイル タイ古式マッサージチェンマイスタイル
(A級資格対応講座) (A級資格対応講座) (A級資格対応講座)
     
エルボープレステクニック ニープレステクニック ルーシーダットン基本15ポーズ
(AA級資格対応講座) (AA級資格対応講座) (A級資格対応講座)
     
ハンドリフレクソロジー フットリフレクソロジー フットピーリング
(A級資格対応講座) (A級資格対応講座) (A級資格対応講座)
     
フットバスとカウンセリング手法 フェイシャルマッサージ ヘッドマッサージ
(A級資格対応講座) (A級資格対応講座) (A級資格対応講座)
     
チネイザン トークセン セラピストのための解剖学・運動学
(AA級資格対応講座) (AA級資格対応講座) (A級資格対応講座)
     
 
 
 
TMJスクールを始めるには、A級またはAA級が必要です。
A級資格があれば、タイ古式基本その他の施術が教えられます。
AA級資格があると伝統医学系まで指導できる範囲が広がります。
AA級なら独立型公認スクールのオフィシャル認定も受けられます。
 
タイ古式基本系の公認スクール 伝統医学発展系の公認スクール

A級資格でタイ古式マッサージの基本形が教えられます。

AA級資格で指導できる範囲がぐんと増えます。
T級およびC級の認定審査が実施できます。 T級、C級およびB級の認定審査が実施できます。
 
 
 
タイマッサージ塾(TMJ)スクール事業を始めるなら
スクールで受講するべきおすすめコース
卒業を待たなくても在学中でもスタートできます。
 

 
■タイ古式療法治療家養成総合コース
「タイ古式療法治療家養成総合コース」では、タイに伝わる古式施術法を「代替医療」や「予防医学」として捉えています。タイ伝統医学の施術法「NUAD THAI」が、2019年12月にUNESCOに無形文化遺産として登録されました。タイ古式マッサージだけがタイ伝統医学の施術法ではありません。このコースは「タイ王国に伝わる伝統的なマッサージセラピー」を総合的に学び、伝統医学理論を理解し、治療効果を上げていくためのカリキュラムで構成されています。全くの未経験から治療家が目指せるコースです。治療家は、リラクゼーションの枠を超えて、クライアントの体調や身体状況に応じてアレンジをして、求められる結果を出そうとするものです。癒しを望むなら痛みは避けるべきものですが、日頃から辛い思いを強いられているクライアントは、その場の気持ちよさよりも後で楽になることを望んでいます。ですから、肩こり、首こり、腰痛、背筋痛など、クライアントの訴える不調に対してセラピストとして確実に対応できるスキルを身につけておくことが必要です。さらに、四十肩・五十肩(肩関節周囲炎)、腹痛、生理痛、胸の痛み、足のむくみ、冷え、悪寒、風邪の初期症状の緩和、ストレスの緩和など、さまざまな症状に応じた対処法も学べます。男性機能や女性機能を向上させたり、エネルギーを調整したりするだけでなく、カウンセリング力も養えるように構成されているのがこちらの「タイ伝統医学治療家養成総合コース」です。伝統医学のスキルやテクニックがこのコースには網羅されています。伝統医学の古典的な施術法は、その結果が評価されてとても注目されているものばかりです。TTMAのプロ資格は、「A級資格」が手に入ります。TTMAのA級資格があれば、活動の範囲も事故補償の範囲もぐんと広がります。TTMA公認スクールのインストラクターとして勤務したり、独自にスクールを開校することもできます。C級資格の認定ができますので、未経験者を指導育成することが可能になります。業界の中でもかなりハイレベルな知識と技術を身につけられると思います。
 
⇒詳しくはこちら
 
 
 
 
 
 
 
 

 
■伝統医学治療家養成総合コース
令和の時代に入り、世界的にも、予防医学の考え方が定着しつつあります。西洋医学のドクターたちも代替療法に対する興味がどんどん増していますし、今後は、治療的観点から施術を行える優秀なセラピストがますます望まれていくことでしょう。 タイ伝統医学を掘り下げていくと、インドの古典医学であるアーユルヴェーダや中医学の経絡の考え方と交差するため、こちらも掘り下げる必要が出てきます。ですから、このコースでは、広い意味での東洋医学を伝統医学として捉え総合的に学びます。伝統医学では、必ず氣やプラーナといったエネルギーが存在している前提で理論が成り立っていますから、こうしたエネルギーワークについても理解をしていく必要があります。さらに、東洋医学的なカウンセリング手法と実践的な伝統医学施術法も学びます。このコースでは、単に指導者としての資格が加わるだけではありません。 伝統医学施術法を指導できるように、「AA級資格」が得られる点、エネルギーを扱うヒーリングワークをサポートするために「H級資格」も得られる点が特徴です。
 
⇒詳しくはこちら